2017年12月04日

キミときみとぼく

ともともです。

別に病んでいるわけではないのですが、いろんなことにおいて、ともともはプロでありたいと思っています。

プロである、という大前提が、対人において、ともともの感情の波を起こさないということだと思っています。

感情の波、水面はいつも穏やかで、いやそれ以上に、揺れていない。

波に気付かないようにいつだって揺れていない。

そうありたいと思っています。

そして、非常に悪いくせではあると自覚していますが、ともともと同等のものを対人において求めてしまうんだと思います。

自分は自分。

他人は他人。

それは理解できてはいるのですが、特に、「同」じ立場である人に対しては求めてしまう。

非常に悪いくせなんでしょう。

誰かがたてた波を、ゆっくりと打ち消していく。

誰かの感情を、ゆっくりとフィルターで濾していくような。

いつだって、あと少しで、ともともも波をおこしてしまうんだろうなと感じています。

あと少し。

それがどのくらいかは、よくわかっていない。

波がおきないように、海には近づかない、風のない部屋で過ごすしかない。

それができたら一番いいのかもしれないです。

なぞ。

10年たって、キミと誰かの波は穏やかになったんでしょうか。

きみがいた場所に、違う誰かが立つようになって、もう10年です。
キミのいた場所に、違う誰かが立つようになって、もう5年です。

キミは、

きみは、

隣にいるべき人を間違えていないか。

10年たっても、5年たっても、どれだけ時間がたっても、キミの居場所はそこにしかないと、そう感じてしまう、ぼくを許して。

あのとき、キミが負った傷は癒えていますか。
あのとき、きみが負った傷は癒えていますか。

あのとき、ぼくが負った傷は癒えて、痕も残っていない。

だけど時々、思い出したように疼いている。

願いは叶わないくらいでちょうどいい。

キミの傷が癒えていたらそれでいい。
きみの傷が癒えていたらそれでいい。

いつか、ぼくのこの傷が、膿んで、腐って、キミを思いながら死んでいく、そんな致命傷になってくれれば、それでいい。
posted by ともとも at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すたすた歩く。

ともともです。

とりあえず、無事に12月を迎えることができました。

そして、来年より学生生活が始まります。待ちわびたキャンパスライフとはいきませんけど。

今のともともに、ある目標があって、別に今の状態でも特に問題はないと思うのですが、ただ、もう一度、いやあと2回ほど学生になることで、もしかして目標を達成できるのであれば、手段として資格を取得するという不純な動機です。

先は見えませんけど、とりあえず、歩き出してみます。

ともともの足は遅いけど、きっと、ゴールまでに辿り着けるかなと思います。

頑張って歩くぞ!

と。
posted by ともとも at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

おととおんがく。

ともともです。

思いを昇華させるのに、これほどまでに時間がかかるとは思っていませんでした。

まだ昇華中ですけども。

今にして思うと、音が好きなんだなぁと感じます。

混ざり合った音ではなくて、単音…と言えば伝わりやすいんでしょうか。

例えば、ギター、ベースの音が混ざっていて、でも聞きたいのは、音楽ではなくて、キミが奏でる音。

なんだか言いたいことが言えてすっきりした気持ちです。

そんな感じです。

と。
posted by ともとも at 13:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする