2013年06月15日

ともとも読書メーター

ともともです。

せっせと本を読んでいます。

読み終わったもの。

ひきこもり探偵シリーズの「青空の卵」「仔羊の巣」「動物園の鳥」 坂木司 創元推理文庫

過去にも和菓子のアンや切れない糸を読んだのですが、どちらも日常の謎を解くミステリとなっています。

キャラもしっかりしているので、読みやすいと思います。

ただ苦手なひとは本当に読めないとは思いますが…

作者は覆面とのことなので、ほとんど詳しいことはわからないのですが、まぁ、読めばわかると思います、いろいろ。

読んだあとに優しくなりたいと思わせてくれる本でした。

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ 創元推理文庫 大崎梢

舞台は書店なので、裏側も少し見ることができます。

これも短編なので、読みやすく、キャラもしっかりしています。

初めて読んだ作者さんですが、続きを読みたいなーと思える一冊でした。

今日も本屋に行くぞー!
posted by ともとも at 08:18| Comment(0) | 本。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ともとも読書メーター

ともともです。

最近、時間があるので、自分のために使う時間が増えたため、読書をせっせとしています。

最近読んだものシリーズ。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 太田紫織 角川文庫

こわれもの 浦賀和宏 徳間文庫

あなたの猫、お預かりします 蒼井上鷹 実業之日本社文庫

模倣の殺意 中町信 創元推理文庫

ハルさん 藤野恵美 創元推理文庫

目白台サイドキック 太田忠司 角川文庫

とりあえず、読み終わったのはこのくらいかなー。

読んだなかでは櫻子さんのシリーズが良く書けていると思います。

読みやすいし、ミステリとはちょっと違うけど、面白かったです。

どんどん続きそうなので、ちょっと楽しみ。

こわれものも良く書けてます。

これも読みやすかったですし、途中間延びした感じもあるのですが、面白いです。

猫さんに関しては、短編で、お話がリンクしているので読みやすかったですが、登場人物がぼんやりしているというか…

模倣の殺意は、ちょっと時代が前なので、イメージしづらいかもしれないです。

でも、うまく書けてます、けど、古いです。

ハルさん、これは可愛くて読みやすかったです。

ミステリというより、お父さんと娘の愛情って感じですかねー。

いい作品だったと思える一冊。

目白台サイドキック、これは、好き嫌いが別れると思います。

設定が。

ともともはあんまり好きじゃない設定ではありますが、お話としては続編が出そうですし、登場人物も良く書けています。


さて、読んだなかでミステリ感が強いものは今回あまりなかったですが、どれも楽しく読めました。

おすすめです!
posted by ともとも at 22:50| Comment(0) | 本。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

読書三昧です

ともともです。

tomo496.jpg

ケンタッキーでくまさんグッズがもらえるらしいので、今日行ってみようと思います。

間に合うかな。

いつもはお仕事があるのですが、今回は長期休暇?のために、暇をもてあますことが多くて、時間がうまく使えないのがもったいないですねー。

でも、このお休みのために、本をたっくさん読めるのでありがたいです。

すでに5冊くらい読みました。

次は何を読もうかな。
posted by ともとも at 08:09| Comment(0) | 本。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする